Grand Seiko 9Fクォーツ25周年記念

Grand Seiko  9Fクォーツ25周年記念

こんにちは!金沢八景店です。

ここしばらく気になる時計の紹介をしていなかったので、

今日はグランドセイコーの中でも特別な商品、

9Fクォーツ25周年限定モデルの魅力をお伝えしたいと思います。

長くなりますがご興味ある方は是非ご覧下さい。

Grand Seiko  SBGT241 ¥350,000 +税 1,500本限定

ほとんどの方がグランドセイコーとかクォーツは何となく分かるけど、

そもそもキャリバー9Fとは何ぞや?となると思います。

ざっくり説明しますと、9Fというのはセイコーが最高精度と最高機能を追及して作り上げた、

クォーツムーブメント(機械)のことです。

この「クォーツを超えるクォーツを造る」をコンセプトとしたキャリバー9Fが生まれたのが1993年、

そして今年が9F生誕25周年にあたるわけです。

いかがでしょうか?もしかしたら中には、「ん?見たことあるぞ」と思う方もいるかもしれませんね。

記念モデルということもあり、実は1993年当時の9F搭載モデルを復刻したデザインと

なっています。ただ全く同じではなく、限定モデル故の特別な点がいくつかあるので、

その特徴などを以下でご紹介したいと思います。

文字盤のアップです。よく見ると細かい模様が入っているのが分かりますね。

昔の時計によく入っていた、セイコークォーツのマークをもとにしたパターンが

ダイヤルにデザインしてあります。このデザインもよく見ると、「9FGS」という文字になっているんです。

さらにもっとよく見ると、25分の上の位置だけ「9F25」というパターンになっています。

25周年モデルならではの遊び心が隠れたデザインで面白いですね。

 

もう一つ、一般のグランドセイコーと違う点、6時位置の少し上に星のマークがあります。

これもただのデザインではなく、「five pointed star」という特別なマークなのです。

グランドセイコーの通常モデルは年差10秒の9Fが搭載されているのですが、

このモデルに関しては、何と特別精度の年差5秒の9Fが搭載されています。

その特別精度クォーツの証として、上記の星のマークがデザインされているのです。

この点も通常モデルとは違う点ですね。

裏蓋の写真です。

18K製、グランドセイコーの獅子のエンブレムプレート、25周年限定を示す刻印、シリアルNoが

入っているのが分かります。裏面も特別感溢れる仕様になっていますね。

最後にバンドのアップです。

これも当時のモデルを復刻したデザインになっています。

複数のパーツから構成されており、非常に優雅で上品な雰囲気です。

見た目だけではなく、このバンドは金属製ですが、その着け心地はとても柔らかく

肌馴染みが良い仕上がりになっています。

 

以上、グランドセイコー・キャリバー9F・25周年記念モデルのご紹介でした。

いかがでしたでしょうか?外装・機械に至るまで全てが特別感溢れる仕上がりと言えます。

グランドセイコーご検討中の方、あるいは記念品で時計をお探しの方など、

非常に相応しい時計となるのではないでしょうか?

写真だけでは素晴らしさが伝わりにくいのが残念ですが、

店頭には実物を展示中です。是非ご来店の上、ご覧いただければと思います。

ウオッチタウン 金沢八景店

住所:〒236-0021 神奈川県横浜市金沢区泥亀1-27-1 イオン金沢八景店3F
営業時間:9:00~21:00 / 定休日なし

Japan. Tax-free Shop