国産鉄道時計90周年記念限定モデルのご案内!!

国産鉄道時計90周年記念限定モデルのご案内!!

こんにちは!ウオッチタウン梅田時計倶楽部です。

 

セイコーウオッチから国産鉄道時計90周年記念限定モデルSVBR007が発売されました。

販売数量は鉄道の日の10月14日にちなみ、1,014本限定

メーカー希望小売価格60,000円+税。

 

「鉄道の日」って何?って思われた方はいませんか?

1872年10月14日、当時の新橋駅から横浜駅とを結んだ日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業し、また1921年10月14日に鉄道開業50周年を記念して東京駅の丸の内北口に鉄道博物館(初代)が開館したことを記念し、翌1922年から鉄道記念日として鉄道省により制定され、1994年に現在の国土交通省が「鉄道の日」と改称され、全ての鉄道事業者が祝う記念日となりました。

 

そして本題です!!

鉄道の安全運行に欠かせない時間管理を担う鉄道時計には、精度に加え、高い視認性と堅牢さが求められます。1929年、それまでの外国製品に替わり、機械式19型懐中時計「セイコーシャ」が国産としてはじめて鉄道時計の指定を受け、以来クォーツ化などの進化を遂げながら、現在でもセイコーの鉄道時計は各地を走る鉄道の運転席で使われ続けています。

その誕生90周年を記念し、当時の鉄道時計のイメージを再現した特別なモデルです!

文字盤は、初代鉄道時計のデザインが引き継がれ、太い時分針、秒針は、ともに黒→ネイビーカラーに変わり、統一されており、時刻が読みやすくなっています。

裏ぶたには「国産鉄道時計90周年」の文字とシリアルナンバーが記されている。

店頭にある時計のシリアルナンバーは、832です!

90周年を記念し、特別感のあるイエローゴールドケースで、卒寿の色=紫色なので、提げ紐は、紫色になっています。

コレクションアイテムとしてお楽しみ頂けます特製仕様の木製ボックスつき。

木製ボックスは、時計収納時に見やすい角度を保ち、卓上時計としてもお使い頂け、観賞用にもピッタリです(^0^)

 

気になられたお客様、是非お店にご来店お待ちいたしております。

 

ウオッチタウン 梅田時計倶楽部

住所:〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目1-3 阪急三番街 南館1階
営業時間:10:00~21:00
定休日 1月1日・2・5・9・11月の第3水曜日(変更有)

Japan. Tax-free Shop